工学部 環境社会デザイン学科

学びたい方へ

大学院入試制度・説明会

入試制度

理工学研究科 「受験生のみなさんへ」  ←博士前期課程入学案内はこちら

博士前期課程学生募集要項は理工学研究科にて入手出来ます(5月上旬より配布予定).

詳しくは,理工学研究科支援室理工研係(Tel:048-858-3430)まで問い合わせ下さい.

(電話での問い合わせは、平日9時~16時30まで、ただし祝日は除く)

過去の入試問題の閲覧について

環境社会デザイン学科事務室(環境社会デザイン学科1号棟2階)において、過去の博士前期課程の入試問題が閲覧できます.希望者は学科事務担当(Tel:048-858-3539)まで問い合わせの上,日時を確定し来室してください.

 

入学試験における外国語(英語)科目の学力検査について

環境社会基盤国際コースでは、平成22年度入学試験から、外国語(英語)の学力検査として、筆記試験を実施せず、替わりにTOEICまたはTOEFLのスコアを用いております。

環境社会基盤国際コースの受験を希望する場合、以下を参照し、 事前にTOEICまたはTOEFLを受験しスコア票を取得しておいてください。詳細については、入試募集要項に示します。なお、追加募集がある場合は、追加募集においても同様です。

『外国語の評価はTOEIC(IPを含む)またはTOEFL(PBT、CBT、iBT)の成績を用いて行う。成績提出日より3年以内に実施された試験の成績を有効とする。受験生はTOEICの成績(公式認定書またはスコアレポートの原本とそのコピー1部)またはTOEFLの成績(受験者用控えスコア票(Examinee’s Score Report)の原本およびそのコピー1部)を筆答試験時に提出すること。原本は面接後、返却する。TOEICまたはTOEFLの成績は、外国語100点満点に換算して評価する。』