在学生向け

建築士受験資格について

本学科は、一級建築士/二級建築士/木造建築士の受験資格認定校として認可されています。

詳細は財団法人建築技術教育普及センターのホームページに掲載されております。

参考:学校課程別の指定科目に該当する科目(関東)

なお、令和2年度より建築士試験の受験資格が変わります。詳細は下記URLをご覧ください。

建築士試験の受験資格が変わります!(建築技術教育普及センター)

2022(令和4)年度入学生向け 建築士試験指定科目について[2022/3/30掲示]

「建築法規・建築行政」が2年生向け科目から3年生向けに変更になりました (詳細はこちら).
これにあわせて,2021年度入学生(新2年生)に対してもこの科目を2年生/3年生向け科目として扱います(下記).

2021(令和3)年度入学生向け 建築士試験指定科目について[2022/3/30掲示]

2022(令和4)年度入学生より「建築法規・建築行政」が2年生向け科目から3年生向けに変更になりました.
これにあわせて,2021年度入学生(新2年生)に対してもこの科目を2年生/3年生向け科目として扱います(詳細はこちら).

2021(令和3)年度入学生向け 建築士試験指定科目の変更(2020/12/25付け)[2021/3/24掲示]

埼玉大学環境社会デザイン学科の2021(令和3)年度入学生向け建築士試験指定科目が以下のように変更になりました (詳細はこちら).
なお,この変更は2020年までの入学生には適用されません.必ず入学年度ごとの指定科目表をご覧ください.

[変更]

(新)建築学概論I 1年 2単位  ←(旧)建築学概論 2年 2単位

[追加]

建築学概論II 2年 2単位

西洋建築史 1年 2単位

[分類変更 ②建築計画→⑩複合関連科目]

都市防災計画(旧科目名 都市建築防災計画) 4年 2単位

建築と都市 4年 2単位

これに伴い「建築学概論」は2021年度が最後になります.
2020年度までの入学生で「建築学概論」を履修される予定の方は2021年度「建築学概論」(3-4T,月3限)を履修してください.

2020年度までの入学生で「建築学概論」を取得できなかった方は講義担当者あるいは茂木までご相談ください(R4/3/30追加)

建築士受験に必要な科目

本学科における指定科目(申請用xlsファイル)

R4より1級と2級・木造が一つのファイルに統合されました.

令和4(2022)年度入学生

令和3(2021)年度入学生

令和2(2020)年度入学生

令和元(平成31)(2019)年度入学生

平成30(2018)年度入学生

平成29(2017)年度入学生

平成28(2016)年度入学生

平成27(2015)年度入学生

平成26(2014)年度入学生

平成25(2013)年度入学生

平成24(2012)年度入学生

平成23(2011)年度入学生

平成22(2010)年度入学生

平成21(2009)年度入学生

記入例

「指定科目修得単位証明書・卒業証明書」の発行

建築士受験に際しては「指定科目修得単位証明書・卒業証明書」が必要です.
上記の「指定科目」リストから該当する交付申請書のxlsファイルを取得し,「氏名,生年月日,入学年月日,卒業年月日,修得単位」(記入例の実線赤枠内)ならびに,再履修に伴って科目名が変更になり振替科目として修得した場合等は必要に応じて点線赤枠内に記入してください.
特に該当しない場合は申請書のみを用意してください.
この申請書(必要に応じて置換科目一覧表)をプリントアウトして,工学部係にて「指定科目修得単位証明書・卒業証明書」の発行を申請してください(卒業生は随時,在学生は卒業する年の1月中).
現在受講中の講義に関しては「見込」のメモを付して申請してください.
在学中で上記にまだ入学年度の表示がない場合には最も近い入学年度のものを参考にしてください.

2008年度あるいはそれ以前に建設工学科に入学された方は卒業することで一級,二級,木造建築士の受験資格が得られます(旧建築士法適用,ただし実務要件は現行規定に従い受験時ではなく登録時に必要になる).

その他,不明な点がありましたら茂木までお問い合わせください.

埼玉大学大学院理工学研究科 環境社会基盤国際プログラムへ
International Graduate Program
埼玉大学レジリエント社会研究センターへ
埼玉大学工学部建設工学科 建設系同窓会WEB名簿システムへ
← GOTOP